ウッドワークス一級建築士事務所

Home > 建物> ウッドワークス一級建築士事務所

トップページ - 木造構造計算・木造構造設計を専門にした一級建築士事務所の【K&K建築設計】です。


住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

木造構造計算・木造構造設計を専門にした一級建築士事務所の【K&K建築設計】です。

木造の建築物が希望だと言う場合は、それを専門的に取り扱っているハウスメーカーに注目しましょう。間違いのないハウスメーカーであれば、構造計算も滞りなく行ってくれるので、とても頼りになります。今までどのような設計に携わってきたのかを確認するためには、その事務所のホームページを見るのが1番です。設計事務所のホームページを確認することで、今までの事例をチェックすることができるばかりか、お願いしたときの基本的な料金なども把握できることがあるので、見逃さないようにしておきましょう。あくまでも、こちらの予算内でお願いできるかどうか、そこだけは必ず最初に確認するようにしておきたいところです。信頼と実績のあるハウスメーカーであれば、いろいろなツールやコンテンツで、調べることができます。特定のメディアでも取り上げられていることがあるので、いろいろなものをチェックできるように、常日頃からアンテナを広げるようにしておきましょう。木造建築物と一言に言っても、非常に多くの種類があります。注文住宅もあれば、オフィスとして活躍できる建造物もあり、実に様々です。こちらの目的に応じて、どのようなものを設計してもらいたいと感じているのかを明確にし、方向性を定めてから声をかけるようにしましょう。実際に、構造計算をたくさんしてきたハウスメーカーであれば、間違いのない建造計算をしてくれます。また、資料を作成した後、そこだけで終わるのではなく、現場に何度も来てくれるような設計事務所を選ぶのがベストです。構造計算の資料を作って終了してしまうところも多いですが、希望通り現場が進行しているかどうか、丁寧に確かめてくれる設計事務所なら、より安心して任せることができるでしょう。割と高額な買い物になるわけですから、そのことを強く理解し、木造建造物を設計してくれる専門家と、実際に現場に携わる業者に関しては、慎重に選ぶことが大事です。
<関連情報:木造 構造計算
PAGE TOP ↑