堀内恭彦法律事務所

Home > ワーク> 堀内恭彦法律事務所

福岡の弁護士 堀内恭彦法律事務所


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡で弁護士をお探しなら、堀内恭彦法律事務所へ。「迅速・丁寧・明確な料金設定」をモットーに弁護士活動に取り組んでおります。 トラブルは早目の解決が肝心です。一緒により良い解決策を探しましょう。 気になること、心配なことがあれば、まずは、お気軽にご相談ください。

生活が苦しくなってきたと感じるようになったのが、転職に失敗をして給料が大きく下がった2年前のことでした。それと同時に両親の入院や介護のための物品の購入などで出費がかさんでしまい、足りなくなった分はカードローンで補うということでなんとかしのいでいました。しかし、返済の金額が収入額に等しくなるような状況となりほぼ破綻の状況となってしまいました。 そのような状態で、どのような方法があるのかもわからず、とにかく助けを求めることだけを考えて福岡にある弁護士の事務所へ相談をするため訪れました。ホームページで債務整理のことについて解決できるということが書かれていたためです。自分の知識では解決することが難しいことも、弁護士さんの力添えがあれば糸口が見つかるのではないかという期待感もありました。 相談に対応してくれた福岡の弁護士さんは、いろいろな方法についてしっかりと丁寧に説明をしてくださり、それぞれの債務整理のメリットやデメリットなども確認できました。そこで総合的に判断し、自己破産が適用できるということで納得をして、申し立てを行うこととなりました。 今は収入を少しずつ増やせるように働き方を調整しながら、両親の介護にも前向きに取り組めています。

注目キーワード

カウンセリング・マインド
カウンセリング的な考え方や手法を日常生活に活かしていくこと。またその態度、考え、心構えなどを指す和製英語。 「傾聴」と「共感」と「繰り返し」を自らの価値観を脇に置いて実践してみること。 [ISBN:44144031
カウンセリング
臨床心理学にもとづくカウンセリング(counseling)とは、専門教育を受けたカウンセラーが、クライエント(依頼者)とのコミュニケーションを通してクライエントの心理的変容を促す過程をいう。 クライエントの日常...
<関連情報:福岡 弁護士
PAGE TOP ↑