医療法人 桃一会 DAIYUUZAN CENTRAL CLINIC

Home > 美容> 医療法人 桃一会 DAIYUUZAN CENTRAL CLINIC

南足柄市・小田原市で内科や人工透析を専門に治療|大雄山駅からすぐ


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

小田原市,南足柄市で内科や人工透析の病院をお探しの方は「大雄山セントラルクリニック」をご利用ください。透析治療は個室完備・水質管理の徹底により、安心して治療に取り組む事が出来ます。当院へお越しの際は最寄りの南足柄市大雄山駅をご利用下さい。見学受付中。

いつも体調が良いわけではありません。風邪をひくこともありますし、お腹が痛くなる時があるかもしれません。自分の体調だから自分がわかっているつもりだったとしても、早く医療機関を受診して治療したほうが良いこともあります。医者に行く場合は、どこの科に行くのかで悩むことがありませんか。ただ、風邪や腹痛などは内科を受診するでしょう。様々な症状を見てくれますので、かかりつけ医を近所に作っておいたほうが良いです。若い人はあまりかかりつけ医を意識していない人が多いですが、自分の体のことをよくわかっている医師が近所にいたほうが安心できます。急いで診てもらいたい時も近所ならばすぐに受診することもできます。小田原市に住んでいるのならば小田原市内でかかりつけ医を作ってみてください。平日は仕事をしているから、土日祝日や夜間に受診できないと困る人は多いでしょう。小田原市内には土日祝日のどこかで診察していたり、土日祝日も休みなく診察しているところもあります。普通の内科であっても夜6時以降も受診できることもあります。病院やクリニックによっては午前中だけ外来を受け付けており、午後は専門外来のみということもあるので、事前にいつ診察しているのかは調べておいたほうが良さそうです。比較的内科はクリニックの中でも多い方ですが、どこでも良いとは言い切れません。話しやすい先生がいたり、清潔感がある、納得のいく治療を受けられるなど大事な項目があります。患者にとっては病気をした時、とても心細くなっていますので話しやすい先生かどうかは重視したほうが良いです。正直に自分の症状を話せる医師でないと正確な診断が難しくなることもあります。日ごろから健康に気を使っていたとしても、急に体調を崩すことがあるかもしれません。こういう時にかかりつけ医がいると正確な診断をしてもらえるのですぐに回復することも考えられます。利用しやすく信頼できるかかりつけ医を見つけませんか。

注目キーワード

病院
医療法の定義では 「病院」とは、医師又は歯科医師が、公衆又は特定多数人のため医業又は歯科医業を行う場所であつて、20人以上の患者を入院させるための施設を有するものをいう。病院は、傷病者が、科学的でかつ...
精神病院
精神科病院の旧名称。2006年、精神病院の用語の整理等のための関係法律の一部を改正する法律(精神病院の用語整理法)の制定で変更になった。 →精神科病院
<関連情報:小田原市 内科
PAGE TOP ↑