株式会社フェイス・ワン

Home > リビング> 株式会社フェイス・ワン

403 Forbidden


保険の関連情報

保険(ほけん)は、偶然に発生する事故(保険事故)によって生じる財産上の損失に備えて、多数の者が金銭(保険料)を出し合い、その資金によって事故が発生した者に金銭(保険金)を給付するための制度。
※テキストはWikipedia より引用しています。

心臓に病を抱えている人にとって、生命保険は必要不可欠な存在と考えている人も多いです。生命保険に加入している人は、今の日本ではかなり多くなっていますが、その際にペースメーカーを装着している人が気になるのは、装着していても加入することができる生命保険は存在しているのかという点ではないでしょうか。一般的な保険商品に加入することはかなり難しいことは確かですが、全てが不可能というわけではありません。緩和型や無選択型となれば、ペースメーカーを装着していたとしても加入することができる可能性は高くなります。しかしどちらも保険料はなかなり割高になっているということは頭に置いておかなくてはなりません。特に無選択型は審査がない分保険料は割高になっています。もちろん保険会社によって基準には違いがあるので、よく比較し考えてみるようにしましょう。特に心臓に問題がない場合でも、生命保険に加入する際には万が一を考えて特約として障害保障特約をつけるべきか考えておくべきです。障害または疾病による所定の身体障害状態には、心臓ペースメーカーの装着なども含まれており、そうなったときに支払われる特約となっています。しかし、病気による障害になった場合には、国から障害者認定がおりて手厚い保障を受けることができ、ペースメーカーは通常数百万するといわれていますが、国から補助があるので無料となります。健康状態ですでに保険契約をしている場合には、内容の見直しもしておくようにしましょう。心臓に関する病は生まれつきという人もいれば、生きていく中で起きてしまうこともあります。万が一のことを考えた保険選びがポイントとなってくるのではないでしょうか。すでにペースメーカーを装着している場合には、選択肢は狭くなってしまいますが加入できる生命保険も存在しているということは頭に置いて起き、よく比較してから適している保険商品を選ぶようにして起きましょう。

注目キーワード

健康保険
健康保険法に基礎付けされる日本の公的医療保険制度の保険のこと。健康保険に加入する被保険者が医療の必要な状態になったとき医療費を保険者が一部負担する。日本では国民皆保険で、何らかの形で健康保険に加入する
社会保険
医療保険・年金保険・雇用保険・労働者災害補償保険(労災保険)の 4 種の保険を指すもので、その運用等実務の分担は以下のとおり。又、社会保険庁は厚生労働省の外局に、保険局・労働基準局・職業安定局は厚生労働省...
PAGE TOP ↑