Faree

Home > 習い事> Faree

ウェディングのフリーランスのためのセミナー・勉強会 | Faree


教育の関連情報

教育(きょういく、英語: education)は、教え育てることであり、ある人間を望ましい状態にさせるために、心と体の両面に、意図的に働きかけることである。教育を受ける人の知識を増やしたり、技能を身につけさせたり、人間性を養ったりしつつ、その人が持つ能力を引き出そうとすることである。 教育の機能や効果については、さまざまなことが言われている。政治面、経済面など様々なことが挙げられている。教育は、民主化を推進することになる、と指摘されている。また経済学的に見ると、生産性が向上する、とも指摘されている。なお、教育がむしろ否定的な効果・機能を果している場合には「教育の逆機能」と呼ばれることがある。 教育を研究する学問を教育学と言う。教育学は、哲学・心理学・社会学・歴史学などの方法を用いて教育を研究する。様々な目的で細分化されており、基礎的・基本的なものとして、教育哲学・教育社会学・教育心理学・教育史学などがあり、実践的なものとして領域教育方法論・臨床教育学・教科教育学なものがある。(中学や高校の)教師になろうとする人は、必修科目として教育学を学ぶ。(ただし大学教授は教育学を学んでいない人がなっていることは多い。) 年齢による分類もあり、乳児の場合には、その教育は乳児教育(保育)と呼ばれ、幼児の場合は幼児教育、児童の場合には児童教育、成人である場合は成人教育と呼ばれる。また、場所に着目して、家庭教育、学校教育、社会教育、世界教育(World Studies、日本では、国際理解教育と呼ぶ)という言い方もある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ウェディングのセミナーは「 Faree」へどうぞ。フリーランスとして活躍するウェディングプランナーやカメラマン、フォトグラファーのために作られた少人数勉強会。サービスを適正価格で提供するための知識や集客方法をわかりやすく説明します。

もし今からウェディング関係のフリーランスとして働くつもりでいる場合、フリーランスとして成功するには、セミナーなどに参加してから勉強することが大事だといえます。何の知識もない状態でフリーランスとして働いても、失敗してしまう可能性があるので注意です。実際に今、フリーランスとしてウェディング関係の仕事をしていると言う人は、自分の売り上げをさらに高めるためにも、優秀なコンサルをしてくれる、コンサルティング業者のセミナーに参加してみることを強くお勧めします。そうすることによって、今抱えている問題を解決する糸口をつかむことができるでしょう。例えば、努力しているにもかかわらず、なかなか自分自身をブランディングできずに悩んでいると言う人は、割と多くいるはずです。フリーランスとして重要なのは、やはり多くの人たちに自分自身のことを知ってもらうことだといえます。そのためにも、ソーシャルネットワークサービスや、自分のホームページを活用して、拡散することが重要となるでしょう。情報の拡散方法すらわからないようであれば、ウェディング関係のフリーランスとして成功するのは難しいです。しかし、コンサルティング業者が、セミナーを通してその方法を色々と教えてくれるので、お金を支払ってでも実践する価値は大いにあるといえます。まずは、優秀で信頼できるコンサルティング業者かどうかを、確かめておくと良いでしょう。業者のホームページを確認すると、今まで行ってきたセミナーの事例などを確認することができます。どのようなカリキュラムになっているのかを確かめて、その上で参加するようにしても遅くないはずです。当然ながら、セミナーに参加するからには、料金が発生するでしょう。どのくらいのお金を支払うことで、いろいろなことを学ぶことができるのか、その辺に関してもチェックを入れておくべきです。予算に収まらないかもしれませんが、それ以上の知識と経験、そしてメリットが手に入るので、多少無理をしてでも参加しておくことが重要となります。

注目キーワード

学校教育
家庭教育や社会教育等様々な教育機会が存在するが、実際に教育といえば学校教育を指す場合が多い。
通信教育
自宅学習のため、送られてくるテキストなどの教材を使い、直接指導を受けるのではなく通信によって間接的に教育を受けること。在宅教育。 ボールペン字、習字、英会話、記憶術といった日常の趣味的なものから、ファ......
<関連情報:ウェディング セミナー
PAGE TOP ↑